NEWS

【タイリーグ3部】佐藤和希が現役を引退致しました

現役引退
2021年1月9日

引用:Tawee Whatna Samut Sakhon United Offcial Facebook Page

 

この度、2020シーズンはタイリーグ3部のタウィーワッタナ・サムットサコン・ユナイテッドに所属をしていました佐藤和希が今シーズンを持ちまして、現役を引退するという大きな決断を下しました事を皆様にご報告させて頂きます。

 

今後につきましては、埼玉県を拠点にジュニア・ジュニアユース向けに活動を行っているファルカオフットボール久喜にて、コーチ兼GKコーチとして新たな人生を歩み始める予定ですので、今まで以上に佐藤和希の応援とサポートを宜しくお願い致します。

 

 

佐藤和希から皆様へのメッセージ

「私事ではありますが、現役引退することを決断致しました。引退をする理由としましては、高校時代に手術をした肩の怪我が再発してしまったからです。もともと肩の関節が緩いということもあり、再発するリスクも高く、そんな状態の自分がプロの舞台で、ゴールキーパーとしてプレーするのは難しいと感じました。プロサッカー選手としてこれからというときに、このようなことになって、とても悔しいです。お世話になった方々に活躍している姿を見せることもできず、申し訳なく思います。ですが、これで私のサッカー人生が終わるわけではありません。これからはコーチ、指導者として気持ちを新たに活動していきます。まだまだ未熟者ではありますが、子どもたちにサッカーを通じて色々なことを伝えていけるように日々努力していきます。

また、ゴールキーパーコーチとして、ゴールキーパーの専門的な指導を受けたことがない選手たちの力にもなりたいと考えています。そういったゴールキーパーにスポットを当てた活動もこれからやっていきます。サッカー、ゴールキーパーは今でも大好きです。プレーすることも大好きです。幸いにもプレーが一切できなくなってしまったわけではありませんので、まずは状態を出来る限り良くして、リハビリやトレーニングを重ね、どのカテゴリーなのか、どこのポジションなのかまだ全くわかりませんが、今までとは違った形でプレーできるよう現役時代と変わらず頑張っていきたいと思います。小さい頃からの目標だった、プロサッカー選手になるということを叶えられたのも、多くの方々に支えてもらったからです。本当にありがとうございます。タイに来たときも、真野さんをはじめとした多くの方々に助けていただきました。本当にありがとうございます。

皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、これから新たにサッカー人生をまた進んでいきます。自分らしく謙虚に、真面目にやっていきます。またみなさんに成長した姿を見せられるように日々努力していきます。これからも応援よろしくお願いします。本当にありがとうございました。」

 

 

プレーヤープロフィール

 

■名前   :佐藤和希(Kazuki Sato)

■生年月日 :1997年11月16日(23歳)
■身長 / 体重:176cm / 70kg

■国籍   :日本
■ポジション:GK

■過去所属 :大利根サッカースポーツ少年団 ー 加須市立大利根中学校 ー 春日部東高校 ー さいたまSC(関東2部リーグ)

■Facebook:Kazuki Sato Official Facebook Page

■Instagram:Kazuki Sato Official Instagram

■Twitter    :Kazuki Sato Official Twitter

GOAL SPORTS AGENCYの記事一覧

過去記事

Instagram

お問い合わせ
logo

GOAL SPORTS AGENCYは、海外で活躍したいサッカー選手を応援します。 ホームページ、各SNSでもご連絡をお待ちしております。

LINE

line

←LINEでのお問い合わせはこちらから