NEWS

AFCカップ プレーオフ第1戦スバイリエンFC(カンボジア)対マスター7FC(ラオス)の試合が行われました

コンペティション
2020年1月29日

 

1月22日(水)カンボジアの首都プノンペンにあるナショナルオリンピックスタジアムにて、小林大介が所属する昨シーズンカンボジアリーグ王者のスバイリエンFCと、和田翔太が所属するラオプレミアリーグのマスター7FCの試合が行われ、ホームのスバイリエンFCが4-1で第1戦を勝利しました。

 

引用:Svayrieng FC Facebook page

 

AFCカップとは欧州で言うところのUEFAカップに当たる大会として知られており、AFCが定める上位14の国と地域以下のリーグに所属しているチームに出場権が与えられるAFC主催の国際大会です。そして、このホーム&アウェイで行われるプレーオフステージを突破することで本戦への出場が可能となります。

 

この試合で両選手ともに先発メンバーに名を連ね、それぞれ活躍を見せましたが、マスター7FCはGK和田翔太の健闘も実らず1-4で敗れる結果となりました。しかし、これで終わりではなく、プレーオフの結果はホーム&アウェイでの2戦合計のスコアによって争われます。

 

引用:Svayrieng FC

 

小林大介、和田翔太両選手ともに初めての国際大会の舞台となるAFCカップ2020。第2戦は29日(水)ラオスの首都ビエンチャンのラオス国立競技場で開催されます。

 

各国リーグの代表チームとして戦う日本人2人の戦いにご注目ください。

 

引用:Svayrieng FC facebook page

 

▼以下の記事も併せてご覧ください▼

 

✔︎アジアトライアウト2020・前期に向けたトライアウト選手を募集

✔︎和田翔太がマスター7FC(ラオス)と契約更新致しました

✔︎カンボジア王者スバイリエンFCの小林大介が契約更新致しました

 

お問い合わせ
logo

GOAL SPORTS AGENCYは、海外で活躍したいサッカー選手を応援します。 ホームページ、各SNSでもご連絡をお待ちしております。

LINE

line

←LINEでのお問い合わせはこちらから