NEWS

堀越大蔵が所属するカヤFC (フィリピン) がAFCカップグループステージ第2戦で引き分け首位をキープ

コンペティション
2020年3月9日

 

引用:Kaya FC Facebook page

 

2月26日(水)にフィリピンの首都マニラにあるリサール・メモリアルスタジアムにてAFCカップ2020グループステージ第2戦、カヤFC(フィリピン)対タンピネスローバースFC(シンガポール)の試合が行われ、0-0の同点で両チーム勝ち点1を分け合いました。

 

カヤFCには今シーズンからシンガポールリーグのアルビレックス新潟シンガポールより加入した堀越大造が所属しており、この試合でもスタメンで出場を果たし、チームの勝ち点1獲得に大きく貢献しております。

 

引用:Kaya FC Facebook page

 

この試合の結果グループHはカヤFCが勝ち点4で首位、タンピネスローバースFCが得失点差で2位、3位にPSMマカサル(インドネシア)、4位にシャン・ユナイテッド(ミャンマー)と続いております。

 

第3戦は3月10日(火)アウェイで3位につけるPSMマカサルと対戦致します。AFCカップという国際舞台で戦うカヤFC(フィリピン)の堀越大蔵の応援をよろしくお願い致します。

 

引用:Kaya FC Facebook page

 

▼以下の記事も併せてご覧ください▼

 

✔︎スバイリエンFC(カンボジア)がAFCカップ第2戦バリ・ユナイテッド戦で勝利いたしました

✔︎嶺岸光が所属するセレス・ネグロス(フィリピン)がAFCアジアチャンピオンズリーグ、プレーオフラウンドでFC東京と対戦が決定

✔︎AFCカップ2020の第1戦で嶺岸光(セレス・ネグロス/フィリピン)と小林大介(スバイリエンFC/カンボジア)が試合を行いました

GOAL SPORTS AGENCYの記事一覧

過去記事

Instagram

お問い合わせ
logo

GOAL SPORTS AGENCYは、海外で活躍したいサッカー選手を応援します。 ホームページ、各SNSでもご連絡をお待ちしております。

LINE

line

←LINEでのお問い合わせはこちらから