NEWS

【台湾サッカープレミアリーグ】下野淳率いる航源FCが首位へ躍進

コンペティション
2020年5月19日

パスを出す下野淳(引用:航源FC Facebook ページ)

 

4月12日に開幕をした台湾プレミアリーグですが、本日までに6節を消化をし、第1クールも残り1節となりました。

 

GOAL SPORTS AGENCY がサポートを行っている下野淳が率いる航源FCは首位となっており、次節は2位の台湾電力との直接対決を迎えます。下野淳は中盤の真ん中にポジションを取り、主に相手の攻撃の芽をつむ役割を担い、守備面からチームに貢献をしております。

 

若手選手が多い航源FCは、開幕戦では連携面での不安定さが露呈されたシーンも多かったですが、シンガポールやフィリピン、モルディブ、ミャンマーなどのプロサッカーリーグを渡り歩いてきた下野淳の経験が還元されはじめ、徐々に連携面も成熟しチームとしてまとまりが出てきています。

 

台湾プレミアリーグ順位表(引用:台湾プレミアリーグ Facebok ページ)

 

台湾プレミアリーグはコロナの影響で無観客試合とはなっておりますが、予定通りリーグスケジュールを進行しており、世界から注目を浴びているサッカー リーグのうちの一つとなっております。この機会をフルに活用をし、セミプロ&アマチュリーグからプロサッカーリーグとして変貌を遂げて欲しいと考えています。

 

台中を拠点に活動をする台中FUTURO(引用:台中Futuro Facebook ページ)

 

また、台湾プレミアリーグではタイリーグ1(当時はタイプレミアリーグ)でのプレー経験がある小森由貴がオーナーとなり台中FUTUROというクラブを立ち上げ、2019年から台湾プレミアリーグに昇格を果たし、2020シーズンは優勝、そして、AFCカップ出場を目指しているクラブがあります。

 

日本ともとても距離が近い国であるので、コロナが収束した際には現地で試合観戦をし、下野淳をはじめ多くの日本人選手や関係者を応援して頂きたいと思います。

 

 

GOAL SPORTS AGENCYの記事一覧

過去記事

Instagram

お問い合わせ
logo

GOAL SPORTS AGENCYは、海外で活躍したいサッカー選手を応援します。 ホームページ、各SNSでもご連絡をお待ちしております。

LINE

line

←LINEでのお問い合わせはこちらから