NEWS

【疑問&質問に答えます】第4回オンライングループ相談会「大学サッカー経由アジア行き」を考える

グローバルフットボールミーティング
2021年10月26日

はじめに

 

今年の冬に開催されるアジアを中心とした海外サッカーリーグのトライアウトに挑戦をしようと考えている選手を対象に「アジアトライアウトに関するオンライングループ相談会」を実施させて頂いております。

 

そして、第4回目となる今回は、大学サッカーからアジアサッカーへ挑戦し、今もタイやモンゴルでプレーをしながらステップアップを目指している山寺優作選手(日体大卒業)と三澤徹晃選手(神奈川大学卒業)の2選手に大学サッカーからアジアサッカーに挑戦をした経緯や実際に挑戦をしてみてどう感じてたのかなど質問をさせて頂き、大学サッカーからアジアサッカーに挑戦をする意義について考えていきます。

 

コロナ禍の影響もあり、世界のサッカーマーケットがイレギュラーに動いています。それに伴い、各国の移籍期間やリーグの開幕時期が変動をしたり、予算の減少によりクラブが活動停止になったりと、これからの1−2年もサッカー業界の中心に居たとしても予測が付かないような出来事が頻繁に起こると予想をしています。

 

そんな時に、必要となるのは間違いなく「現地のリアルな最新情報」です。ゴールスポーツエージェンシーは長い年月を掛けてアジアを中心とした国々に直接足を運び、現地のクラブやパートナーと良好な関係を構築してきたこともあり、その必要となる「現地のリアルな最新情報」を常にインプットしております。

 

その情報を基に、アジア各国の移籍ウインドウの動きや外国人枠を争う他国の選手の動きを推測しながら、これから海外サッカーのトライアウトに挑戦をする選手の為に必要な情報を共有させて頂き、皆さんの挑戦の後押しをしたいと考えております。

 

今回の「オンライングループ相談会」は、これからアジアサッカーに挑戦をしようと考えている選手達と向き合いながら過去に18カ国134選手の契約に携わってきた経験を掛け合わせて、皆さんからの質問にも答えていきたいと思っています。

 

 

オンライングループ相談会の内容

引用:AFC Champions League Official Facebook Page

 

✔︎東南アジア各国のサッカーリーグの最新情報

コロナの状況は?リーグはいつから開幕?外国人枠の変動は?

 

✔︎どこの国からチャレンジをするのが良いのか

欧州から?アジアから?海外から見た日本各リーグの価値は?

 

✔︎サッカー選手として価値の作り方

PVとCVって何?Transfermarktにはどうやったら載るの?

 

✔︎直近のアジアトライアウトの詳細

いつから渡航の準備をする?どこの国に挑戦をする?契約出来る確率は?

 

上記の様な質問など、誰に聞けば良いのか分からなかった様な疑問、沢山の選手が抱えていた悩みや相談と向き合い、お伝えさせて頂きます。それ以外にも、ご質問がある場合は事前にお聞きいただき、限られた時間を効率よく進められる様に事前に準備をさせて頂きます。

 

参考 ▶︎【2022シーズン・前期】アジアサッカートライアウト「タイリーグ編」

 

 

ゲスト

 

松本山雅FCU18から日本体育大学サッカー部に加入。関東大学サッカーリーグでプレーした後、タイサッカーに興味を持ったことにより知人を通じて GOAL SPORTS AGENCY の存在を知る。その後、タイに渡航をしてトライアウトを受けて、見事にタイリーグ3のPTUパトゥムタニFCからオファーをもらい契約を果たす。しかし、新型コロナウイルスの影響もありタイリーグ開幕後すぐに中断をし、日本へ帰国をすることになり関東リーグ1部の東京ユナイテッドFCへ籍を移す。新シーズンを迎えるPTUパトゥムタニFCから再度オファーが届いたこともあり、今季からタイに戻りタイサッカーへの挑戦を続けている。

 

■名前   :山寺優作(Yusaku Yamadera)

■生年月日 :1997年8月4日(24歳)
■身長 / 体重:180cm / 72kg

■国籍   :日本

■ポジション:DMF&CB

■過去所属 :アルカス高遠FC − M.A.C SALTO − 松本山雅U18 − 日本体育大学サッカー部 − PTUパトゥムタニFC(タイ) − 東京ユナイテッドFC − PTUパトゥムタニFC(タイリーグ3部)

■Facebook:山寺優作 Official Facebook

■Instagram:山寺優作 Official Instagram

■Twitter   :山寺優作 Official Twitter

 

参考 ▶︎【関東リーグ1部】山寺優作と東京ユナイテッドFCの契約を完了致しました

参考 ▶︎ 山寺優作がパトゥタニ・ユニバーシティーFC(タイ)と契約を致しました

 

 

 

瀬戸内高校サッカー部から神奈川大学サッカー部に加入をし、関東大学サッカーリーグでプレー。その後、アジアサッカーの挑戦をする際に GOAL SPORTS AGENCY を通じて、タイやラオス、カンボジアなどで所属クラブを探すも新型コロナウイルスの影響もあり現地に渡航が出来ず、日本で足踏み。そんな中、モンゴルリーグのBCHライオンズFCからダイレクトサインでのオファーが届き、モンゴルリーグでプレーをする機会を得る。リーグ戦では降格争いをするも得点を量産し、モンゴル・ナショナル・プレミアリーグ2021の得点王を獲得した。

 

■名前     :三澤徹晃(Tetsuaki Misawa)

■生年月日   :1999年1月28日(22歳)

■身長 / 体重  :180cm / 70kg

■国籍     :日本

■ポジション  :FW

■前所属     :神奈川大学サッカー部(関東大学サッカーリーグ2部)

■Facebook  :三澤徹晃 Official Facebook Page

■Instagram  :三澤徹晃 Official Instagram

■Twitter    :三澤徹晃 Official Twitter

 

 

詳細

 

日時:

2021年11月1日(月)日本時間21時から22時過ぎまでを予定

 

対象:

-現在または過去に大学サッカーに所属をしており、これからアジアサッカーに挑戦をしようと考えている選手

-山寺優作選手と三澤徹晃選手の話を聞きたい方、質問がある方

 

方法:
ZOOMを使用致します

 

参加費:
無料

 

担当:

真野浩一 日本サッカー協会仲介人登録 20−272

GOAL SPORTS AGENCY CEO 真野浩一・プロフィール

2013年からタイを中心に代理人業を開始し2022年9月までの9年間でアジア18カ国(+欧州1カ国)にて合計134選手の契約に携わって来た。2019年に日本サッカー協会の仲介人登録を行い、タイや東南アジアのみならずアジア全体で活動する数少ない日本人サッカー選手代理人である。

 

参考1▶︎ アジアトライアウト2019シーズン・前期&後期の全契約選手一覧

参考2▶︎ アジアトライアウト2020シーズン・前期&後期の全契約選手一覧

参考3▶︎ アジアトライアウト2021シーズン・前期&後期の全契約実績一覧

 

主催:

ゴールスポーツエージェンシー

 

 

お申し込み方法

 

ステップ1 <事前予約>

「第3回オンライングループ相談会」の参加希望の旨をLINE公式アカウントから伝え、担当者からの返信を待ち、ZOOMのURLやIDなどの詳細を受け取る

※LINEが使えない場合は、ホームページのお問い合わせからご連絡ください。

 

ステップ2 <ダウンロード>

ZOOMをダウンロードする

※PCからの接続を推奨するが、携帯やタブレットからも接続可能です。

 

ステップ3 <開始>

ステップ1で受け取ったZOOMに接続をし、「オンライングループ相談会」に参加をする

 

 

ゴールスポーツエージェンシーと共にアジアサッカーに挑戦を致しましょう!

GOAL SPORTS AGENCYの記事一覧

過去記事

Instagram

お問い合わせ
logo

GOAL SPORTS AGENCYは、海外で活躍したいサッカー選手を応援します。 ホームページ、各SNSでもご連絡をお待ちしております。

LINE

line

←LINEでのお問い合わせはこちらから