NEWS

太田敬人が台北レッドライオンズ(台湾)と契約致しました

契約(2019年)
2019年8月26日

台湾プレミアリーグの台湾レッドライオンズ

 

カンボジアリーグのキリボン・ソクセンシャイFCに所属しておりました太田敬人が台湾プレミアリーグに所属する台北レッドライオンズと契約致しましたのでお知らせ致します。

 

太田は2010シーズンから海外リーグでプレーしており、タイリーグで2シーズン、カンボジアリーグで9シーズンプレーしてきた豊富な経験を持っております。2019シーズンはこれまでカンボジアリーグのキリボン・ソクセンシャイFCでプレーしていましたが、8月に台湾に渡り、自身4カ国目となる台湾の地で契約を果たしました。

 

中盤のポジションから正確なキックとテクニックでゲームを作ることを得意とする太田ですが、台北レッドライオンズではさらに得点に直結するような攻撃的な役割を求められています。

 

台北レッドライオンズは2017シーズンに創設された新しいチームで、2018シーズンより台湾プレミアリーグに参入しています。今シーズンはここまで8チーム中、8位と苦しい戦いが続いています。

 

太田は8月25日に行われた台湾プレミアリーグ第15節、台湾體大戦にて先発メンバーとして出場。台湾でのデビューを果たしました。また、この試合で中盤の左サイドで出場した太田は前半18分、左サイドからペナルティエリア付近でディフェンダー2人を抜き去り右足で強烈なシュート、先制点となる得点を決めます。試合はその後、相手に逆転を許し、2-3で敗れましたが、デビュー戦を先発フル出場1得点で飾りました。

 

入場する太田敬人

引用:台湾體大 Facebook page

 

太田敬人コメント

「新たな台湾という土地で挑戦することができ嬉しく思います。また、この試合が台湾でのリーグ戦デビューとなりましたが、まず得点という結果を残せたことはとてもうれしいです。得点は個人技から決めることができましたが、連携面ではまだまだでしたし、人工芝のピッチも含め慣れていく必要があるなと感じています。チームは来シーズンに向けて残留を目標として戦っています。この目標を達成できるように頑張っていこうと思います。」

 

8チームで行われている台湾プレミアリーグは各チームと3試合ずつ行うレギュレーションとなっており、台湾レッドライオンズには残り6試合が残されております。太田の活躍でチームを1部残留に導いてくれることを期待しております。

 

台湾プレミアリーグの台北レッドライオンズでプレーする太田敬人の応援を宜しくお願い致します。

 

▼こちらの記事も併せてご覧ください▼

 

✔︎東アジア各国の2019シーズン・後期の移籍期間について

✔︎「GOAL Sports Consultancy FZE」をUAEにて設立致しました

✔︎ゴールスポーツエージェンシーでは台湾版のSNSを開設致しました

GOAL SPORTS AGENCYの記事一覧

過去記事

Instagram

お問い合わせ
logo

GOAL SPORTS AGENCYは、海外で活躍したいサッカー選手を応援します。 ホームページ、各SNSでもご連絡をお待ちしております。

LINE

line

←LINEでのお問い合わせはこちらから