NEWS

ボンケットFCがフンセンカップ優勝致しました(カンボジア)

コンペティション
2019年11月7日

 

引用:Boeungket FC facebook page

 

11月6日(水)カンボジアのフンセンカップ決勝が行われ、山崎健太、水野輝の2選手が所属するボンケットFCと小林大介が所属するスバイリエンFCの試合は1-1でPKまでもつれ込み、5-4でPK戦を制したボンケットFCが優勝を果たしました。

 

フンセンカップとはトーナメントで行われるカンボジア国内カップで、カンボジアリーグのみならず地域クラブも参加が可能なカンボジアの全国大会であり、今大会で13回目を迎えます。

 

外国人選手の出場は認められておらず、ローカル選手のみの出場となっているこの大会ですが、2冠を目指した小林所属のスバイリエンFCは惜しくも準優勝、山崎、水野が所属するボンケットFCは初のフンセンカップ優勝となりました。

 

引用:Boeungket FC facebook page

 

▼こちらの記事も併せてご覧ください▼

 

✔︎小林大介が所属するスバイリエンFCがカンボジリーグ優勝を決定致しました
✔︎アジアトライアウトで契約を勝ち取るまでのストーリー①清水一平(タイ)
✔︎アジアトライアウト2020・前期に向けたトライアウト選手を募集

 

お問い合わせ
logo

GOAL SPORTS AGENCYは、海外で活躍したいサッカー選手を応援します。 ホームページ、各SNSでもご連絡をお待ちしております。

LINE

line

←LINEでのお問い合わせはこちらから